Yahoo!のアカウントは生き物です

こんにちわ(^^)/

実はYahoo!プロモーション広告のアカウントは生き物です。
まったく同じ条件で出稿を行ったところで、成果は全く違うんです。

この間、こんなことがありました。

日頃お世話になっているIT系企業の社長さんから

「おれも時間あるからアフィリエイトしたいんだけど、おすすめある??」

私が普段利用しているコワーキングスペース(共同シェアオフィス)にはたくさんの起業家や社長さんがいます。

そのオフィスの中では私は

「何やらアフィリエイトで稼いでいる若者起業家」

で通っております(笑)

「それならPPCアフィリエイトやってみましょう!」

日頃お世話になっていることもあり、私自身が実際に売れている商品や、過去に売れた商品等、全て教えました。

結果は

全然売れませんでした・・・。

私が教えた商品よりも、社長さん自身で「これ売れるかな?」なーんて
見つけた商品の方が売れちゃったんです(^^;

ここで私は他でもテストを行い、ある結論に至りました。

●大事なのは案件じゃなく、基礎をしっかりと理解しYahoo!のアカウントを運用することだ!!

私が売れている案件というのは私のアカウントで運用しているから
売れているのであって、他の方のアカウントでは売れないんです。
つまり、私が売れていない案件でも他のアカウントでは売れる可能性があるんですね。

これは

●クリック率
●アカウントの関連性
●アカウント全体の品質

が大きく関係してきます。

とても繊細なんですね。

ですから、やたらめったら出稿するのではなく、基礎をしっかりと理解しましょう。
基礎さえ理解してしまえばあとはやたらめったら出してもOK。
利益が出る仕組みになっていますから。

by Yカレッジ

サブコンテンツ

このページの先頭へ