続ける価値のあるPPCアフィリエイト

出稿を続けていると誰しも先の見えない作業に心がめげそうになる時があります。

もちろん成果発生がすぐにあれば良いのですがなかなか成果がでない時期もあります。

そんな時考えてしまうのは

「みんな同じことをやっているのだから、同じことをしても稼げないんじゃないか・・・」

こんな風に考えてしまうわけです。。。。

ですが、ここは断言しますが、みんな同じことはやっていません。

大体の方がそうして言い訳をつけて手を止めます。

途中であきらめます。

あきらめずに最後まで頑張った人は報酬を得ます。

とてもシンプルなんです。

これは私のあくまでも推測ですが世の中のPPCアフィリエイターの内、キーワードの基礎をしっかりと教わって理解出来ている人は全体の2割程度ではないでしょうか??

さらにそのうちしっかりと行動をして実践出来ている人は更にそのうちの1~2割程度かと思います。

つまり、サイトの作成・出稿・メンテンスの作業を基礎を守って忠実に実践していくことはすでに競争力のある行為そのものだと私は思っています。

もう一度言いますが、逃げずにコツコツと作業をこなすこと、それが既にわずかのPPCアフィリエイターにしかできない行為そのものなのです。

●自分は違うことをしてみようとしてキーワードを広げたり少ない出稿数で楽をしようとする
●ただの数勝負だと見切りをつけて手を止める

大体の方がこのように考えてくれるおかげで、PPCアフィリエイトは今も尚稼げるノウハウとして健在ですし、私のノウハウはすたれないわけです。

ライバルが増えようが関係ないです。やるかやらないか、それだけの話です。

ちょっといつもより熱が入ったせいか強めな発言もありましたので不快に感じられたなら大変申し訳ありません(^^;
お伝えしたい想いを書いてみました。

引き続き頑張りましょう。

by Yカレッジ

サブコンテンツ

このページの先頭へ