アジャストマスターに付属するキーワード解析プラグインを利用頂き、「いつ・どのページに・何のキーワードでアクセスがあったか」を知ることが可能となります。

キーワード解析プラグイン

このように、検索された日時と検索キーワード、リファラーURL(サイトに訪れる前のリンク元)、アクセスページURLが一覧で確認可能です。
Yahoo!の検索キーワードに絞り込みことも可能なので、PPCによる流入キーワードにフォーカスすることが可能です。
昨今のGoogleのSSL化により、抽出できるキーワードに制限ができてしまいましたが、それでも見れるデータは非常に貴重ですし、費用対効果を向上させる大きな要因になります。

※当機能を利用頂く場合はWEBサイトのSSL化を推奨致します。